弊社代表の本紹介

「マーケターでありクリエイター」
「実務家でありMBA教授」が書いたマーケティング実務書

「心」が分かるとモノが売れる

「心」が分かるとモノが売れる

日経BP出版
¥1,870
著者 鹿毛康司

糸井重里氏推薦の書
お客様は心を教えてくれない。だったら自分の心を使えばいい。手法と理論を超えた、目からウロコの実務書がここに誕生!   糸井氏は 「いちばん謎なのはじぶんである。いちばん親しいのはじぶんである。だったら、じぶんと語りあおう」 と推薦する。仕事を大きく前進させる秘策満載の一冊です。 (Amazonから引用)

詳しい本の紹介をしています
こちらからどうぞ

プロフィール

鹿毛康司(かげ・こうじ)

株式会社かげこうじ事務所代表
/マーケター/クリエイティブディレクター

「お客様の心に向き合う」をテーマにマーケターとして活動中。同時にクリエイティブディレクターとしてCM監督、プランニング、コピー、作詞作曲を手掛ける。

雪印乳業を経て、2003年にエステー入社。同社を日本有数のコミュニケーション力のある企業に導く。同社執行役を経て、2020年に独立、かげこうじ事務所を設立。代表作は消臭力CM。11年震災直後の「ミゲルと西川貴教の消臭力CM」で一大社会現象を起こす。早稲田大学商学部卒、ドレクセル大学MBA。

現在、グロービス経営大学院 教授、エステー コミュニケーションアドバイザー、日経クロストレンド アドバイザリーボードメンバー/Ad-tech 東京ボードメンバー

お問い合わせ

本の取材・講演会・お仕事などは、
こちらのフォームよりお願いします。

お問い合わせフォーム

  • facebook
  • twitter
ページ上部へ戻る